BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 畳のお手入れ方法
  4. 畳にカビが生えちゃった!梅雨時期に必見の畳のカビを除去するお掃除方法
カビ掃除

畳にカビが生えちゃった!梅雨時期に必見の畳のカビを除去するお掃除方法

こんにちは、榊原畳店です。

前回『畳のカビ対策』についてご説明をさせて頂きました。
カビの生える要素は『栄養』『水分』『温度』。
3つの条件が重なってしまったとき増殖してしまいますが、1つでも排除すればカビ対策完了です♪

湿度

気温25℃以上+湿度70%以上 青畳の方はカビ対策をお願いします

でも
「気を付けていたけれど、カビが生えちゃた(; ;)」
という方にお掃除方法をご説明させて頂きます。

(1)そもそも畳のカビってどんなの???

畳のカビ

白い粉っぽいカビ

畳の黒カビ

黒ずんできたカビ

畳替えをして1年以内のまだ栄養たっぷりの青畳に生えるカビはこのような感じです。
白くもやーっと全体的に生えたり、よーく見ると白い粉をふいているようなカビや
黒ずんできたようなカビ等。

(2)カビのお掃除4ステップ

カビのお掃除

まず!慌てて拭き取らないでくださいね。

①エタノール4:水1の混合液を作ります

エタノール

ドラッグストアで「無水エタノール」というものが消毒等のコーナーにございます。
スプレーボトルにエタノール4:水1の割合で混ぜれば完成!

ドラッグストアさんによっては『エタノール75%』という親切な商品もございますのでこちらでも大丈夫です。

②①のスプレーを畳全体に吹きつける。

エタノールふきつけ

畳から20~30cm位上からまんべんなく吹きつけて下さい。
拭きつけましたら、乾かしてください(30~40分程度で乾くと思います)。
エアコンや扇風機等効果的なので是非ご活用下さい。

③掃除機で吸い取る

掃除機

畳の目にはいらないように、掃除機をかけて吸い取って下さい。

④①のスプレーをタオル(雑巾)等に染み込ませ、畳全体を拭き取る。

乾いたタオルに①のエタノールスプレーを吹き付け、畳を拭き取って下さい。

以上でお掃除完了です!

こちらのお掃除をして頂いたお客様から、
「きれいになった!」
と皆様ご報告を頂いております。

また、「その後どうですか?」とお尋ねの際も、上記お掃除後、また生えたというご報告は聞いておりませんので、カビが生えてしまった時は是非、こちらの方法を試して頂ければと思います。

⑶当店のお客様へのカビ発生時のフォロー

おじぎ

当店にて畳替えのお客様には「畳の納品時」にお手入れ方法や1年以内のカビ対策・処置方法をご説明させて頂いております。
また、梅雨前にカビについての再度のご案内を送らせて頂いております。
梅雨が本格化した時期、特に気温も高くなる7月、3日以上雨が続くような日があると電話にてヒアリングもさせて頂いております。
おかげさまで気を付けて下さるお客様がほとんどでカビが生えたよーというお部屋はわずか数件程度。ありがたい限りです。
万が一カビが生えてしまいご不安なときはお電話頂けましたら駆けつけますのでご安心ください。

畳替えから1年目の7月の梅雨時期、
3~5日以上の雨続きの日がきっと2回位あるかと思います。
少し気を付けて頂く程度で大丈夫なので、
畳との長いお付き合いを快適にお過ごし頂けましたら幸いです。

「コレ、カビですか?」というご質問や
「荷物置き場になっていた和室がカビだらけで畳替えしたい!」等
お気軽に当店の公式LINE、トーク画面よりお写真を添付頂いたり、お見積りのご依頼も承っているのでご相談ください。

■LINE友だち登録はコチラから

LINE QR

榊原畳店公式LINE QRコード

 

 

関連記事